閑話休題、でもバストのお話

最近、「バスト」を気にする人は女性だけでなく男性にも多いんだそうですね^^;

どちらもサイズが問題だといいますが、女性は胸が小さいことに、男性は胸が在ること、にコンプレックスを感じているようです。

どちらの悩みであっても食事や適度な運動で解消ですが、男性側にも事情があり、複雑だといえます。

男性に多いのは「女性化乳房」とういものです。こちらには2種類あって「真性女性化乳房」と「偽性女性化乳房」と分かれます。

真性女性化乳房) 乳腺が肥大化する
偽性女性化乳房) 太って脂肪がつく

「偽性女性化乳房」の方は痩せれば良いですね。

最も男性は30代以降(それ前の人もいます)「メタボ」になりやすいので要注意です。ここで男女の脂肪の付きかたの補足です。

女性) 皮下脂肪がつきやすい
男性) 内臓脂肪がつきやすい

ダイエットで落ちやすい脂肪は「内臓脂肪」で落ちにくいのは「皮下脂肪」。女性のダイエット失敗の要因でもあるわけですね。

話を戻しますが「真性女性化乳房」はホルモンバランスが崩れると起こりやすいもの。

「女性ホルモン」に関係する食品を多く取り続けると危険ですよ(胸を大きくしたい女性にはありがたいわけですが)。

実際に中国で、豆乳をやたらめったら飲みすぎて女性なみに胸が大きくなってしまった男性の記事がありましたね・・・(豆乳を飲むだけで本当に胸は大きくなる?

でもね、ちょっとした豆知識で言うと男性ホルモンって髪に影響するので、男性ホルモンが多いと「ハゲ易い」わけで…。

それで「女性ホルモン」に関係するものを摂取すると胸に影響がでやすい…。

男性には悩みどころでしょうね。

話のついでですが「お相撲さん」に胸があるけど、あれは別物ですよ。

太っていますがあれは、柔らかくないし、脂肪と言うより筋肉ですから^^

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。